美容皮膚科 レーザーについて

レーザー治療

美肌のためのアプローチとして、医療の力を使った方法は今注目されています。その上で、美容皮膚科で行うレーザーについて解説をします。

まず、年齢肌のサインとして、シミ、しわ、たるみなどが挙げられますが、これらはコラーゲンの減少によって、保湿力が低下い、バリア機能が失われたり、乾燥することでできてしまうものです。その根本的な原因に働きかける方法として、美容皮膚科でできるレーザーがあります。

レーザーによって、細胞を刺激してコラーゲンを生成させることができたり、出来てしまっているシミを除去することもできます。それぞれの症状や目的によって、つかわれる種類も異なるため、カウンセリングも大事ですし、経験豊富で実績のあるクリニック選びをすることも重要です。

美白化粧品だけでは、出来てしまったシミを消すことは難しいですし、こういった医療機器を使ったアプローチによって、多くの方が症状を改善しています。また、肝斑という特殊なシミについては、つかわれるマシンにも違いがある場合もありますし、内服薬としてトラネキサム酸などを服用することで、相乗効果が期待出来ます。

お肌の悩みがある方は、まずは相談をしてみることから始めてみましょう。

まずは相談